ミニレゾのミカタ

ベジタリアンで畑してる大学生のブログ。

selfcook【3】大豆のお肉で作った彩り茄子味噌炒め

初めて、大豆のお肉を使って、お料理をしました!
初めてだったのでこんなものかあって感じでしたが、
調理してみたらすごいです!ちゃんとお肉ですからね笑


あ、でも生まれて初めての肉調理じゃないです笑
それに、大豆の肉って肉じゃ、ないです笑

 

見た目だけなら本当にわかりません!これからお世話になります。



てな訳で、いざ。

 

** 大豆のお肉で作った彩り茄子味噌炒め **

f:id:minirezo:20170226032444j:plain

【材料】茄子、人参、きゅうり、ピーマン、大豆のお肉、味噌、ごま
    ごま油、醤油、みりん、砂糖、七味
【難易度】★★☆☆☆(簡単だよ)
【調理手順】
①茄子は平らで長方形になるように切りました。ヘタの中も食べたよ。
②人参、ピーマンは食べやすく、キュウリは厚めの輪切りにしたよ。
③熱したフライパンに油を引いて、茄子を炒めます。
④油が十分にしみてきたなあと思ったら、みりんを入れます。
⑤じゅーっとするので、すかさず他の野菜を入れて火を入れます。
⑥全体的に火が通ってきたら、大豆のお肉を入れます。
⑦ぐわあっと混ぜながら炒めます。すかさず醤油と砂糖を入れます。
⑧混ぜ炒めながら、お味噌をたっぷり入れます。
⑨全体的にテカリと味噌を広げ、そこにごま油で香り付けし火を止める。
⑩お皿に盛り付けて、ゴマと七味をふりかけて、
 ぺろっと美味しくいただいたら、完成です。

 

  

本当に美味しいから是非やってみてくださいね!
さてはて、ところで大豆のお肉とはなんなんでしょうか?

 

「大豆のお肉」とは?

こんなパッケージのものを買いました。

f:id:minirezo:20170226032752j:plain

マルコメから出ているものでダイズラボシリーズの1つのようです。


ミンチ・フィレ・ブロックの3タイプの形があって、
今回はミンチタイプを使って調理をしました。

 

中にはこんなパッケージのパウチと、

f:id:minirezo:20170226032732j:plain


8種類ほどのメニューが乗ってるレシピムックが入ってます。

 

「大豆のお肉」を使うメリット

それはこの4つに限りますね。

・動物性原料不使用
・低脂質、高タンパク
食物繊維たっぷり
コレステロールフリー

以上の4つです。

 

僕のような食べることに関してのマイノリティには嬉しい商品です。
でも一般に、ダイエットとしても注目されているみたいです。

 

動物性不使用をうたっているのに、
パッケージ裏の食べ方の提案には「鶏がらスープ」って書いてありました笑

 

僕が買った時は200円ちょいくらいだったので、
これなら普通のお肉買ったほうが安いじゃない?と思った人でも、
これで、2~3人前あるので、そのぶん野菜を増やせば、
十分に栄養価も高く、ボリューミーな食卓になること間違いなし!

 

とにかく僕もお肉を食べられるようになったわけです。
これパウチになっているので、
調理をするという前提ならば、十分に保存食にもなりますよ。

 

 

ではまた。